• 浦濱 広太朗

社内勉強会「生きる力を身につける」


こんにちは、代表取締役の浦濱です。

先日ロジカルシンキング(論理的思考)、クリティカルシンキング(批判的思考)について勉強会を開催しました。

ロジカルシンキングは、正しく考える技術で、

クリティカルシンキングは、正しく判断する技術です。

これらは生きていく上で必要な能力なのですが、意外としっかり学んでいない人が多いです。

前々から、看護師がロジカルシンキングを身につけると仕事の効率が大幅にアップするだろうな〜と考えていて、看護学生の授業にも取り入れさせてもらいました。そして今回、弊社のスタッフさんたちに勉強してもらったというわけです。

今回は「考えるって、なに?」ということから考えました。学んでみるとすごくおもしろいですよ。

ロジカルに考えて、物事の全体像を把握すると、たくさん自分の武器を持つことができるし、人にかなり役立つことができる。そして、看護師として、医師がどのように考えて薬を処方しているのかも理解できるようになる。

自宅や施設で生活する人が、いま何に困っていて、何を必要としているのかを把握する。そして、関係者の方々と力を合わせて環境調整する。

 ...この関係者の方々とっていうのがポイントです。一人の利用者様にいくつもの会社の人が知識を持ち寄って課題解決する。これがやりがいがあるんです。

プーラビダ株式会社では、スタッフさんの仕事のことだけをサポートするのではなく、人生において役立つ能力を向上させるサポートもしています。

だって、せっかく会社に入職してくれたんだし、何十億人もいる地球上で、数少ない出会った人たちだから大切にしたいじゃないですか。

自分の人生は自分で切り開くものなんだけど、仲間と一緒に切り開くのも悪くないと思います。

7月からは看護実習生の受け入れも開始します。学生指導担当に任命されたスタッフさんは、看護師としてとても仕事ができるし、さらに利用者様にも優しい女性です。会社のこともよく考えてくれます。彼女にとって初めてのチャレンジだし、忙しいなかで取り組むのは大変だと思いますが、何か得られるものがあると信じています。

ありがたいことに信頼してくださっている病院さんや、高齢者施設の方、ケアマネージャーの方が増え、最近も新規依頼をたくさんいただいています。

スタッフさんたちのおかげです。感謝しています。

4月ももう終わりそうですが、産休明けから戻ってきた仲間の歓迎会を5月に開催するので、また楽しみをたくさんみつけて前に進んでいきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

すべての方に100%の生き方を。

プーラビダ株式会社

代表取締役 浦濱広太朗


19回の閲覧

© 2017 プーラビダ株式会社  Wix.com

ブログ
Blog

093-616-0907

Tel