• 益田 優花( 事務 )

レモン酢ドリンクでおいしい夏バテ対策


これからの暑い季節、だるさや食欲不振などの不調を感じやすいもの。そこでおすすめしたいのが、フルーツビネガーのなかでも最近話題の〈レモン酢〉を使った夏バテ対策。甘みもあって飲みやすいから、毎日おいしく元気をチャージできますよ。

【どうして夏バテになるの?】

原因のひとつは、大きな気温差による自律神経の乱れ。暑い屋外と冷房のきいた屋内を出入りするすることで、体温調節をつかさどる自律神経が気温差に対応しきれなくなり、頭痛やだるさ、食欲不振などの症状を引き起こします。また、暑さによる睡眠不足も夏バテの原因のひとつ。さらに夏はよく汗をかくため、体内の鉄分が流失して貧血の症状が出やすくなるなど、体調をくずす要因が多く潜んでいます。

【レモン&酢は夏バテ対策にぴったり!】

レモンや酢に豊富に含まれる〈クエン酸〉。疲労回復効果が期待できるだけでなく、食べたものをエネルギーに変えるために欠かせない成分なので、夏の体力を維持するにはレモンや酢を積極的にとりたいところ。またクエン酸の酸味には食欲増進効果もあるため、食が細くなりがちな夏にこそとりたいものといえます。

【レモン酢で夏バテ対策ドリンクを作ろう!】

レモンや酢をとるなら、より手軽なドリンクで。

のどが渇く前に、こまめに飲むのがおすすめです。

〈プルーンとレモンの酢ムージー〉

材料(1人分)と作り方

「レモンの酢」(6倍希釈タイプ)大匙、ドライプルーン(種抜き)2個、豆乳(成分無調整)150mlをミキサーにかける。グラスに注ぎ入れ、ミントの葉を飾る。(118kcal、塩分0.1g)

【夏バテ対策MEMO】

「レモンの酢」のクエン酸とプルーンの鉄分を合わせることで、鉄分の吸収率がUP。牛乳より鉄分の多い豆乳を使うのもポイントです。エネルギー補給にバナナを加えれば、食欲のない夏の朝ごはんにも◎

これから夏本番!夏バテ対策をしっかりとして夏を乗り切りましょう(*^▽^*)


4回の閲覧

© 2017 プーラビダ株式会社  Wix.com

ブログ
Blog

093-616-0907

Tel