• マスダ( 事務員 )

オフィスにも◎植物がもたらす効果とは?


プーラビダ本社では新しく2種類の植物をお迎えしました(╹◡╹)

そこにあるだけで、なんだか癒されますよね(^^)♪

今回はそんな植物がもたらす効果について少し詳しく見ていきたいと思います。

効果大!オフィスに「緑」の植物を置くことでこんなメリットが!

緑の植物と聞くと、「環境に良いもの」というイメージをお持ちになる方が多いと思います。しかし最近では、それ以外にも以下のような、人に好影響を与える効果があることでも知られています。

・心理的に癒される ・眼の疲労を緩和する ・空気を浄化し快適な空間をつくる

こうした効果によって、今では多くの会社が緑の植物をオフィスに導入し始めています。その中には、単純に緑の植物を置くだけでなく、壁紙を緑にするなど、工夫を加えたオフィスにしている会社もあります。

緑の植物はオフィスにこんなメリットをもたらす!

では、さきほどお話しした緑の植物が持つ3つの効果は、オフィスにどのようなメリットをもたらすのでしょうか。

・仕事の生産性アップを目指せる

緑の植物によって心理的に癒されると、緊張状態がほぐれたり、ストレスが軽減したりすると言われます。緊張状態やストレスがケアされることは、社員の集中力を阻む要因が減ることでもありますので、結果的に仕事への集中力が増し、生産性を高めることになります。

・健康経営の促進につながる

もし、みなさんの会社が健康経営に取り組んでいるとしたら、緑の植物はピッタリです。最近では、PC作業など眼を酷使する機会が増えてきていますよね。そして、それによって眼精疲労になり、頭痛やめまいなどの症状を引き起こす社員をよく目にするようにもなってきました。緑の植物が持つ眼の疲労を緩和する効果は、そうした眼にまつわる症状を改善したり、健康状態を良好にしたりすることにつながります。

・快適な空間でコミュニケーションアップ

社員同士のコミュニケーションを活発にしたいという場合にも、緑の植物は役立ちます。緑の植物によって、空気が浄化された快適な空間がオフィスにあると居心地も良いため、自然と社員が集まる場所になります。すると、社員同士のコミュニケーションが活発になり、アイデアを創造したり、チームワークが向上したりするメリットを得ることができます。

まとめ

今回の記事で、緑の植物がオフィスにさまざまなメリットを与えることが分りましたね。「心地良いなぁ」と思えるオフィスをつくっていきたい方は、緑の植物の導入を進めていってみてください(^_^)


22回の閲覧

© 2017 プーラビダ株式会社  Wix.com

ブログ
Blog

093-616-0907

Tel