• マスダ( 事務員 )

賢く血糖値コントロール④


新元号が発表されましたね。

平成生まれの私にとっては、少し寂しい気持ちもありますが良い時代になることを願います。

栄養コラム

さて、これまで血糖値コントロールについて3度お話してきました。

今回ラストはお酒の席でのポイントについてお話していきたいと思います(╹◡╹)

【お酒の席】

重要なのは、つまみの選び方、食べ方と飲むペース。最初に血糖値を上げにくいたんぱく質や油をとり、飲むペースを速めないように心がけましょう。酒の選び方は、カロリーはあるものの糖質を含まないウイスキーや焼酎などの蒸留酒が◎。下記のようなビールテイスト飲料やチューハイに糖質オフ商品もあり、これらを選べばあまり気にせず楽しむことができます。

〈Q.選ぶならどっち?〉

焼きとり・たれ or 焼き鳥・塩

A.焼き鳥・塩

砂糖やしょうゆを甘辛く煮詰めた「たれ」よりも「塩」のチョイスを。たれは糖質量だけでなく、甘辛味が食欲をそそり、食べすぎてしまうこともあるためです。たれ味を食べるときは、味の薄いキャベツのざく切りなどを組み合わせて食べすぎを防いぎましょう。

刺身 or もずく酢

A.刺身

居酒屋メニューの定番、もずく酢。じつは食物繊維は少なめで、健康によい酢は入っているものの砂糖も多く含まれています。刺身なら、たんぱく質で血糖値が上がりにくく、カルパッチョで食べれば、オリーブオイルで油もとれます(^_^)

血糖値コントロールについてお話してきましたが、なんとなくポイントがつかめてきたでしょうか?。そう、「たんぱく質」「油」「食物繊維」を意識すれば、血糖値コントロールは可能なんです。このポイントを意識して食事を見直しみて下さい♪


6回の閲覧

© 2017 プーラビダ株式会社  Wix.com

ブログ
Blog

093-616-0907

Tel