• マスダ( 事務員 )

ストレスに強くなる食事②


栄養コラム

 前回、主食と主菜、副菜、汁物がセットになった定食スタイルが食事の基本形であることをお伝えしました。今回は食材についてみていきたいと思います(╹◡╹)

【改善ポイント②】

「さあにぎやかにいただく」

欧米化が進み加工食品をとることが多い食生活においては、食物繊維やn-3系多価不飽和脂肪酸(DHAやEPA)、葉酸などのビタミンB群や、鉄などのビタミンB群や、鉄などのミネラルが不足しがちです。実際、うつ病の患者さんにも不足傾向であることがわかっています。不足を解消するためには、バランスよく食べることがたいせつです。

 「さあにぎやかにいただく」は、高齢者向けの食事の目安として作られた標語です。うつ病の改善に役立つ栄養素が不足しないよう、まんべんなくとるように心がけたい食材を示しています。

・さ…魚

・あ…油

・に…肉

・ぎ…きのこ

・や…野菜

・か…海藻

・に…乳製品

・い…芋

・た…卵

・だ…大豆製品

・く…果物

分かりやすい標語ですね♪上記の標語を意識しながら、ぜひ食事に取り入れてみて下さい(^_^)次回は改善ポイントその③についてお話したいと思います!


24回の閲覧

© 2017 プーラビダ株式会社  Wix.com

ブログ
Blog

093-616-0907

Tel