• マスダ( 事務員 )

「中食」のじょうずな利用法


栄養コラム

忙しい時、疲れている時は、料理を作る気になれないこともありますよね。

市販のお惣菜やお弁当を買ってきて食べる「中食」で、栄養バランスを整えるコツをご紹介します。

コンビニ、スーパーetc...

「中食」の落とし穴

24時間営業のコンビニ、深夜まであいているスーパー。

便利で助かりますが、商品の選択にはご注意を!

落とし穴①買いやすく、食べやすい単品料理が多い

惣菜コーナーに並ぶのは、おにぎりや丼物、めん類など、食べやすくてエネルギー源中心の商品。とりあえず満腹になるものの、これらの単品料理のみでは栄養バランスが偏ります。

落とし穴②ついつい買っちゃう...誘惑に勝てない

スイーツや嗜好飲料の新商品、レジ横の唐揚げやソフトクリームなど、コンビニにはいつも気を引くものが並んでいます。つい予定になかったものまで買って、食べすぎてしまうことに...。

 現在は中食業界の発展で、どのように食事を摂るか幅が広がりました。そのため、便利ではありますが、栄養バランスが偏る可能性も。次回は朝・昼・夕・間食・それぞれ中食を取り入れる場合のポイントをご紹介したいと思います(^_^)


3回の閲覧

© 2017 プーラビダ株式会社  Wix.com

ブログ
Blog

093-616-0907

Tel