• 益田( 事務 )

唾液力チェック


健康コラム

 病気や体の老化を防ぐなど体を守る「唾液力」は、唾液の量だけでなく、健康成分をどれだけ含むかという質にも左右されます。ここでまずは唾液の量についてチェックしてみましょう(╹◡╹)

【量】一日に1~1.5Lもの唾液が必要

 唾液が健康パワーを発揮するには、充分な量が出ていることが必須条件。健康な成人の場合、一日に1~1.5Lほど出るといわれています。唾液がしっかり出ると、口内が洗い流されて清潔が保たれ、歯周病など様々な病気の予防に役立ちます。また、食事を楽しむためにも、ある程度の唾液量が必要です。

唾液の量をcheck!

□口が乾きやすい気がする・・・3点

□飲み物が手放せない・・・1点

□パンやクッキーがのみ込みにくい・・・2点

□会話中、口角に白いものがたまる・・・1点

□いつも口がネバネバしている・・・1点

合計が3点以上なら...唾液の量が少ない可能性あり!

 唾液が減ると口が乾きやすくなります。それをカバーするために、しょっちゅう飲み物を口にしていませんか?パンやクッキーなど水分が少ない食べ物も、唾液が少ないとパサパサして食べにくくなります。会話中に口角に白いものがたまったり、口が粘つくのは、唾液量が少ない人に多い現象です。

【質】健康成分がしっかり含まれていることも大切

唾液力を高めるには、量と同じくらい質も需要なポイント。抗菌物質や抗酸化物質などの健康成分が、バランスよく充分に含まれていれば、「唾液の質がよい」ということになります。唾液の質は、食事や運動などの生活習慣とかかわりがあります。

 唾液の質をcheck! 

□朝食をとらないことがある・・・1点

□よく便秘になる・・・2点

□野菜や乳製品が不足している・・・3点

□運動不足ぎみ・・・1点

□年4回以上風邪をひく・・・1点

合計が3点以上なら...唾液の質が落ちている可能性あり!

 腸内環境は、じつは唾液の質に大きくかわります。一日の始まりに腸にスイッチを入れる朝食を抜いたり、便秘だったりすると、唾液の質にもマイナス。食物繊維や乳製品不足、運動不足も、唾液の質がダウンする原因に。また、よく風邪をひく人は、唾液の質が落ちているせいでウイルスなどが繁殖しやすくなっている可能性も。

唾液は一日に1L以上必要なのですね!量・質ともに健康には欠かせませんのできちんと確保したいですね。次回は唾液の量を増やすポイントをお話していきたいと思います(^_^)


2回の閲覧

© 2017 プーラビダ株式会社  Wix.com

ブログ
Blog

093-616-0907

Tel