• 益田( 事務 )

鉄分は、吸収率の高い「ヘム鉄」を!


健康コラム

動物性食品に含まれる「ヘム鉄」が優秀

 女性は生理で毎月一定量の血液が体外へ排出されるので、どうしても鉄分が不足ぎみになります。鉄分が不足するとカラダがダルいなどの体調不良や髪のパサつき、抜け毛などの症状が現れます。

 鉄分を補給する際にはポイントがあります。じつは鉄分には2種類あり、ひとつは動物のレバーや牛肉の赤みなど動物性の食品に含まれる「ヘム鉄」。そしてもうひとつはほうれん草、小松菜、大豆などに含まれる植物性の「非ヘム鉄」です。鉄分補給のために摂るなら断然動物性のヘム鉄のほうが優秀で、吸収率は非ヘム鉄の5~6倍です。非ヘム鉄を摂取する際は、ビタミンCといっしょに摂ると、吸収率を高められます。

・貧血予防には「ヘム鉄」。

 「非ヘム鉄」の5~6倍も吸収率が高い!

・髪のパサつきや抜け毛は鉄分不足が大きな原因。

 「ヘム鉄」で潤いのあるツヤ髪に!

・鉄分が不足すると、酸素が体内にいき渡らない。

 「ヘム鉄」の補給で酸素不足による疲れが解決!

まとめ

ほうれん草や小松菜などの非ヘム鉄を含む食材は、ビタミンCといっしょに摂ると吸収率が上がります。鉄製のフライパンや鍋で調理すると、料理に味がしみ込み、鉄の補給になるので試してみて下さい(^_^)


5回の閲覧

© 2017 プーラビダ株式会社  Wix.com

ブログ
Blog

093-616-0907

Tel