• 益田( 事務 )

美容には「ビタミンC・E」「コエンザイムQ10」


 暑い夏が続いていますね。熱中症には十分気をつけましょう。

また、暑い夏には紫外線や皮脂トラブル等々で肌荒れも気になるところです。

というわけで今回は美容に効果的な栄養についてみていきたいと思います(╹◡╹)

健康コラム

・ビタミンC、ビタミンEは、強力な抗酸化作用があり、肌トラブルに効果的。

 しみ、しわの予防にも。

・コエンザイムQ10は、ミトコンドリアに働きかけて、細胞が参加しないように守ってくれる。

 アンチエイジング効果が高い。

積極的にカラダのサビとりを

 ビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10はどれもカラダのサビつきをとる抗酸化作用の強い栄養素。

 コエンザイムQ10は細胞の中にあるミトコンドリアが、生きていくためのエネルギーをつくり出す際に欠かせません。そのためコエンザイムQ10が不足すると、疲れやすくなったり、抵抗力が落ちたりします。肌の調子も悪くなるので美容にも大敵です。

☆紫外線を浴びないようにする☆タバコを吸わない☆ストレスをためない

☆野菜やサプリメントで「ビタミンC・E」「コエンザイムQ10」を摂取する

コエンザイムQ10は還元型サプリメントをチョイス

 加齢によって体内のコエンザイムQ10は減少していきます。だからサプリメントで補うのがおすすめ。サプリメントには酸化型と還元型の2種類があります。酸化型は体内で還元型に変換しなければならず、年齢を重ねるたびに、その変換率は落ちていきます。ですから体内でそのまま活用できる還元型のサプリメントがおすすめです。

NO MORE サビ!

体内にとり込まれる酸素の一部が活性酸素となり、

皮膚の老化や疲労など、カラダをサビつかせる原因に。

活性酸素に対抗するには、抗酸化作用を高める習慣を身につけましょう!


0回の閲覧

© 2017 プーラビダ株式会社  Wix.com

ブログ
Blog

093-616-0907

Tel