リスクに備える!

皆さんこんにちは!プーラビダの何でも屋こと事務長の舩川です。


先日、日本列島を騒がせた台風14号…。


停電や浸水、土砂災害など、このたびの台風被害に際し、被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げます。

一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


プーラビダは365日・24時間対応の為、台風であってもお休みということはありません。

ただそうは言っても移動時などリスクが伴う事には変わりないので、リスク低減の為に出来る限りの訪問調整はさせていただいてます。

ですが利用者様の中には様々な事情で、どうしてもお休み出来ない方も居られます。

その中でキャンセルや振替でもいいからねと、逆に私たちを気遣っていただいた言葉に感謝しかありませんでした。


今回の台風で改めて前もって行動し、準備しておく事の大切さを考えさせられました。


・人員の確保

・訪問車の整備

・訪問調整

・防災・非常用備品の準備

・停電時の対応方法…etc


まだまだ挙げればキリがありません。


今後もプーラビダは台風でも、例え雨が降っても槍が降っても待ってくれている利用者様がいらっしゃる限り休まず訪問していきます。

その為に今回の台風などだけでなく、様々な状況を想定しながら日常に潜んでいる多々あるリスクも踏まえ、普段から少しづつでも準備をしていかなければと思っています。


もし皆様にも何かお気づきの点ございましたら、是非ご教示頂けたら幸いです。

何卒よろしくお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーー

プーラビダメンバーを含めた、すべての方に100%の生き方を。









アーカイブ