【コラム】笑う門には①

 笑って健康に! 

精神的にはもちろん、身体的にもいいという「笑い」。

さらに笑うって美容にもいいんです。

もっと楽しく、美しく、ここちよく暮らすための、笑いのあれこれを紹介します。

よく笑う人は健康美人!?

笑いの美容効果を検証

 笑うことや笑顔でいることは、健康でここちよく過ごすには必要なこと。

笑いが生む効果についてみていきましょう。

 インターネットの調査ですと、1日平均20回笑う20代に対して、50代は10回程度。笑う回数は半減します。笑いには頭の機能が必要ですが、一瞬でおもしろいと判断する瞬発力は年齢にともなって鈍くなるそうです。また年齢を重ねるにつれて交友関係が狭まってコミュニケーションが希薄になり、30~40代で笑いが急激に減る人もいるそうです。

 笑いは身体的、精神的と共に健康によいと実証されています。また笑う頻度は生活習慣とも密接に関係しています。規則正しく生活し、バランスのよい食事をして、喫煙をしない人は、よく笑うということがわかっています。肌年齢に生活習慣やストレスが影響することを考えると、間接的ですが笑いと美しさの関係も見えてきます。よく笑う人=健康美人といえそうですね。

 そうはいっても急には笑えないものですが...。

 笑いを増やすには、行動を起こすこと。人に会ったり、何かを見たり読んだり。意識して笑うようにすれば、話しかけられやすくなり、自然とよい流れになってきます。

笑うことにはいいことがたくさんありそうですね!

次回は笑いの効果についてさらに詳しくお話していきたいと思います(^-^)


お知らせ
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。

©2021 by プーラビダ株式会社