top of page

SDGsへの第一歩!!!

こんにちは!プーラビダの何でも屋こと事務長 舩川です!


快晴の春空を見上げながら、空ってデカいなぁと似合わず想いにふけている今日この頃です☺️

皆様はいかがお過ごしでしょうか?



さて、この度プーラビダではSDGsに関する取り組みの第一歩としてリサイクルプロジェクトをスタートしました。

浦濱さんが掲げるCSV経営に関連して何か出来ないかなぁと思っていて、今までもゴミの分別などは行っていたのですが、もう少し細かく取り組んでみることにしました。

まずどういう物がリサイクル出来るのか、どういう物を業者の方に引き取っていただけるのか、何処にどういう物を寄付出来るのか手分けして調べてみました🤔

空き缶でもアルミ缶・スチール缶・プルトップ(アルミのみ)に分ける。ペットボトルもラベルを剥がしてキャップとボトルを分ける。

換金してもらえたり、ポイントに交換出来たり、寄付して車椅子やワクチンに引き換えてもらったり出来るみたいです。

実際にやってみると思っていたよりも活用出来ることを知りました。

ゴミ袋ごとに分別してただ捨てるだけだったゴミがちょっとした捉え方に変えるだけで、資源に変わる。

今回取り組んでみた事で、思いがけず私自身何か別の意味で気づきを得た気がします😁

棚からぼた餅とはこういう事でしょうか?😏(笑)


今はまだゴミのリサイクルだけですが、今後も他に出来ることは何があるのか考えながらプーラビダとしてもSDGsについての取り組みを進めていきたいなと思います💪


ーーーーーーーーーーーーーーー

プーラビダメンバーを含めた、すべての方に100%の生き方を。






こんな感じで始めました😁


折尾の事務員 古澤さんが作ってくれました🙋‍♂️

使用済切手もワクチンになるそうです😆


プーラビダのイケメンです🤣





Comentários


アーカイブ
bottom of page