フットケア勉強会を開催しました!

利用者様全員の爪をきれいにしてみたい!

と本気で思ったセミナーをご紹介します。

先日、salonやまのいえのオーナーでもあり、一般社団法人フットヘルパー協会の代表理事でもある奥田晶子さんのセミナーを、プーラビダ社員に開催していただきました。

(奥田さんのブログはこちら ameblo.jp/momogorousann )

爪切りってそういえばそれぞれ自分の感覚でやってますよね?

巻き爪、深爪とかあるけど、どうやって切るのが正解なのと疑問に思いました、、、?

そして、受講してみて感じたこと

「足の爪って大事!」

爪の管理によって歩きやすさが変わります。

爪を『切る』だけではなく、やすりをかける、爪と爪の間のゴミを取るという作業があること。

そのことで痛みを取り除いたり、歩きやすくなったりする。

爪を切ると乾燥するので、やすりがけが必ず必要。

たくさんの気づきを与えていただきました。

「まずは足がどうなっているのか興味を持って見てみよう」


ーーーーーーーー

プーラビダ株式会社 代表取締役 浦濱 広太朗

お知らせ
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。