top of page

八幡他職種連携 西1圏域情報交換会 2回目

こんにちは、代表取締役の浦濱です。

今日は八幡西①圏域(折尾・本城)の介護関係者の集まりに参加しました。

福祉用具事業者、往診医、ヘルパー事業者、デイサービス、ケアプランセンター、訪問看護、清掃など、他職種の人が集まり、4人グループに分かれて話し合いをします。


テーマは❶「最近のお困りごと」、❷「地域活動についてみんなで考えよう」

でした。





りあんの進藤ケアマネ、ゆうゆうの升田ケアマネと同じグループでした。今年はプーラビダは社会貢献を目標にしていて、グリーンバードの清掃活動や子ども食堂へ参加していること…などの話で盛り上がりました。進藤さんは町内会に参加してゴミ捨てなど頑張っているそうです。


その場で進藤さんが新しいアイデアを出してくれました。利用者様のところの駐車場がないと困っているサービス事業者が多いので、町内会の組長が近隣の方に駐車場を貸してくださいとお願いして、その代わりに駐車場代をお支払いすること、これを発信してくれたら問題が解決するというものでした。

この活動はぜひやっていきたいと思いました。


こういう集まりの場では介護のことだけではなく、「そのiPhoneの画面を盗み見されないようにするフィルムはどこで買うの?」といった普通の雑談もできるので相手の人となりもわかるし、こちらのことも理解してもらいやすくなることに気づきました。エフェクチュエーションについても少し話すことができて、興味を持たれていました。


今後もこういったイベントに参加してプーラビダの認知度を高めつつ、地域に貢献していきます。


プーラビダメンバーを含めたすべての方に100%の生き方を。

プーラビダ株式会社

代表取締役 浦濱 広太朗

コメント


アーカイブ
bottom of page